吉野家がゴールデンウィーク限定で販売している菅田将暉スペシャル牛丼食べてきました。

どうも段田です。

昨日、5月2日に仕事を終え、ゴールデンウィーク後半戦だー!とルンルンで帰宅していると

吉野家の前に菅田将暉のタペストリーがありました。

ゴールデンウィーク限定で菅田スペシャル牛丼を販売しているそうです。

4月28日(金)から5月7日(日)まで、牛丼並盛+キムチ+ねぎ玉子がセットの菅田将暉スペシャルが580円!

いつの日からか『菅田スペシャル』と言われるようになったんです。それがまずちょっと面白くて。そもそも僕が勝手に、ねぎ玉牛丼のアタマの大盛にキムチをトッピングして食べていたのをツイッターにあげたら、結構色々な方が真似してくれたんです。それから吉野家さんが現場に差し入れに来てくださった時に「スタッフ全員分の菅田スペシャル用意しました!」と言われて、「うわっ、あれ、菅田スペシャルっていう名前になってる!」ってその時に思ってたんですけど、それがまさか、お店で「菅田スペシャルください」って言ったら通じるわけですもんね。レシートにも菅田スペシャルって書かれるみたいですし。そう思うとちょっと不思議ですね。

サイトより引用

俳優・菅田将暉が普段吉野家で食べる時はねぎ玉牛丼のアタマの大盛にキムチをトッピングして食べているらしく、
今回、吉野家とコラボで菅田スペシャル牛丼として販売しているそうです。

また期間中は吉野家のLINEで限定動画を流しているらしいです。

こんな感じでTwitterに載せてますね。

AAスポンサーリンク

早速食べてみた

そんなわけで菅田スペシャル牛丼をアタマの大盛りで頼んでみました。あと味噌汁。

ちなみにアタマの大盛りというのは肉の量が大盛りで御飯の量が並盛りになっています。
アタマを肉としてご飯が体と見立てて、アタマの大盛りと呼ばれています。

ネギと玉子とキムチは別皿に盛られているので自分で牛丼の上に乗せる必要があります。

というわけで牛丼の上に乗せて、菅田スペシャル完成です。

美味しそう!

食べた感想なんですが、
ねぎ玉牛丼という元々美味しいものにキムチをトッピングしたので

そりゃあ美味しいよ

うん、そうですよ。美味いものに美味いものトッピングしたら美味いに決まってますよ。

ちなみにこの牛丼は写真の通り混ぜて食べるのがいいですね。
私、ねぎ玉牛丼自体初めて食べたのですが、ネギに味がついていてこれが牛肉とマッチして美味しかったです。

これはねぎ玉牛丼も今後食べる候補になりましたわ。

まとめ

牛丼は美味しく頂きました。

ちなみにこの菅田将暉スペシャル牛丼は並盛り580円、アタマの大盛り680円、大盛り750円、特盛り880円の値段構成で
2017年4月28日(金)10 時から5月7日(日)22時までの期間限定販売です。

まあ、期間過ぎてもねぎ玉牛丼にキムチトッピングすれば立派な菅田将暉スペシャルになりますから、
食べたくなったら頼んでみましょう。

お店を出たら等身大の菅田将暉がいました。

菅田将暉ってかっこいいですね・・・

スポンサーリンク
吉野家がゴールデンウィーク限定で販売している菅田将暉スペシャル牛丼食べてきました。
この記事をお届けした
段田商会の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする