そ~れ! ハッスル ハッスル!終電間際に特製つけ麺食べてきました 東京都墨田区錦糸町「ハッスルラーメン ホンマ 錦糸町店」

どうも段田です。

今回は錦糸町にあるラーメン屋さんの紹介なのですが、終電間際だったので、写真がちゃんと撮れていません。
(そんなこといってもいつもちゃんとしたの撮れていないんですが・・・・)

20年も前になるんですが、毎週のように食べていたラーメンなので、紹介したいと思います。

AAスポンサーリンク

ハッスルラーメン ホンマ

というわけで、ハッスルラーメン ホンマ 錦糸町店に来ました。

ハッスルラーメン ホンマは都内の東側で数店舗展開しているラーメン屋です。
私はフリーター時代に亀戸で働いていたので、仕事終わりに同僚とハッスルラーメン亀戸店で食べていたので、
いわば思い出の味と言ってもいいかもしれません。

この日はハッスル特製つけ麺の大盛りを頼みました。

ハッスルラーメンは背脂ドンドンでこってりなとんこつ醤油ラーメンがメインです。
このつけ麺もベースはとんこつ醤油で味噌をピリ辛に味付けしたものになっています。

だいたい、このつけ麺かハッスルラーメンを食べてました(笑)

グラム数ど忘れしてしまったんですけど、大盛で820円になります。
正直後半食べきるのがしんどかったです(笑)

具はチャーシュー、のり、もやし、メンマになります。

先程も書きましたが、味付けはピリ辛の味噌になっていて、見た目は結構真っ赤で激辛に見えますが、ピリ辛程度でマイルドです。
つけ麺って後半飽きてしまうんですが、ピリ辛の味噌であるためか最後まで飽きがこないんですよね。

麺の太さは普通です。
ラーメンの場合は、硬さ指定できるんですけど、つけ麺はどうだったけかな・・・・

チャーシュー自体の味付けはないので、スープに馴染ませて食べます。

一緒に餃子も頼みました。
餃子も美味しんです。だからお持ち帰り用の餃子も販売されています。

まとめ

そして、終電間際に入ったこともあって、写真はここまでになります。

この後、食べ終わってからは電車にダッシュして電車内でダウンしていました(笑)

ハッスルラーメンは飲み目的で来る方も多く、夜から深夜は賑わいますので、
複数人数で行く際は席が空いていないこともあるので注意が必要です。

今回は終電間際でバタバタしていたので、今度は余裕持って食べに行きたいなと思います。

スポンサーリンク
そ~れ! ハッスル ハッスル!終電間際に特製つけ麺食べてきました 東京都墨田区錦糸町「ハッスルラーメン ホンマ 錦糸町店」
この記事をお届けした
段田商会の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする