渋谷の味噌ラーメン専門店に行ってきました 東京都渋谷区渋谷「炙り味噌らーめん 麺匠 真武咲弥」

どうも段田です。

暫くラーメン食べていなかったのですが、
久しぶりに先週食べたので、今回はその時の日記です。

AAスポンサーリンク

炙り味噌らーめん 麺匠 真武咲弥 渋谷店

今回行ったのは「炙り味噌らーめん 麺匠 真武咲弥 渋谷店」です。
無性に味噌ラーメンが食べたかったので、こちらに来ました。

以前にも行ったことあるお店で、久しぶりに来ました。

看板が目を引きますよね。

店外に券売機があります。
個人的に店内に設置よりも嬉しいです。

炙り味噌ラーメンがメインでサイドメニューも豊富です。

今回は炙り味噌の特製ラーメンと卵かけご飯を注文しました。

券売機の上にラーメンのこだわりが書かれてました。

店内に入り、着席しました。
店内を見回すとWi-Fiがあったり、紙エプロン完備、女性はデザートありと細かいサービスがありますね。

ちなみに店内は女性のほうが多く、女性人気が高そうでした。

このお店の調味料はなかなか独特です。
まずはガラムマサラ。
ライスを頼んで、味噌スープとガラムマサラ混ぜてスープカレーになるそうです。

今回は卵かけご飯だったのでやらなかったんですが、次回はやってみたいですねえ。

山椒もありました。

卵かけご飯

サイドメニューの卵かけご飯です。

実は卵かけご飯は今の今まで大嫌いだったのですが、外食先でメニューにある卵かけご飯は食べられるようになってきました。
40近いのにこんなワガママ胃袋なんです。お母さんごめんなさい。

醤油が普通の醤油じゃなく、卵かけご飯に合わせた醤油っぽく、玉子とマッチして美味しい。
この後きた味噌ラーメンと交互に食べることで、口の中が星空のディスタンスになっちゃいましたよ、高見沢さんよぉ。

主役の味噌ラーメン

さてさてやってきました味噌ラーメン。
特製なのでチャーシュー3枚にブロックのチャーシュー、煮玉子、メンマ、生姜、もやしと具だくさんです。

スープは濃い味噌ではなく、比較的あっさりめでコクがあります。
なので、結構最後まで飲めちゃいます。レンゲ止まりませんでした。
また炙りと書いてあるだけあって、炙った風味があります。

麺は生麺の縮れ麺。
もちもちしてスープに絡んで美味しいです。

チャーシューもスープに浸して美味しくいただけました。

煮玉子も黄身がスープと一緒に食べてまろやかに・・・

卵かけご飯頼んで煮玉子って・・・って書いている今思いました。

というわけで、完食したわけで。

器には「炙り味噌らーめん 麺匠 真武咲弥」の文字が。
個人的に器にこだわりあるのは結構好きです。

久しぶりに来ましたが変わらずの美味しい味でした。

また食べに行きますー!