一般開放されている青山学院大学の学食でランチしてきました。 東京都渋谷区渋谷「青山学院大学」

どうも段田です。

今回は去年の話です。
現在、出向先が表参道なのですが、実は近くに・・・

青山学院大学があります。

今年の箱根駅伝3連覇を達成した話題の大学ですね。
私は槇原敬之の出身大学の印象が大きいです(笑)

実は青山学院大学の学生食堂は一般開放しているので、
私みたいなクソ豚野郎でも食べることが可能です。

青山学院大学公式サイト「学生食堂」(大学案内)のページです。青山学院大学はキリスト教信仰に基づき、すべての人と社会に対する責任を進んで果たす人間形成を目指します。

なので、食べに行ってきました。

AAスポンサーリンク

リーズナブルな定食の数々

大学内に入って早速食堂にやってきました。
入ってすぐにサンプル付きのメニューがあるのですが、どれも安いですね。
500円を超えるものはほとんどなく、大体が300〜400円ぐらいでした。
表参道付近はファストフード店が密集していないので、
外食となるとお金がかかりやすいので、これは安くていいですね。

ちなみに大学内にはサブウェイもあるそうです。すごい。

というわけで、食べることにします。
今回は「常磐木」という定食にしました。
こちらは410円。やすいですね!

チキンとアボガドをわさびマヨネーズソースで和えた定食で、野菜、ひじきが付いています。

ご飯にはシラスとゆかりがまぶしてあります。

今回は会社の人と一緒に行ったので、撮らせてもらいました。
これはデミチキ。チキンカツの丼にデミグラスソースとチーズがのっています。
これで390円。やっすーーー!

まとめ

このあと、一心不乱に食べてしまって、料理の写真はここまでになります。

私が食べた常磐木定食はチキンがピリ辛でアボガドとマヨネーズがマイルドにしていて、
美味しく食べられました。

何よりもバランスが良く、肉だけではなくちゃんと野菜が摂取できたので、
栄養を考えたメニューでした。

値段も安いですし、本当素晴らしい食堂でした。
週何度か通いたいです(笑)

帰る時に見かけたのですが、先程撮ったデミチキのポスターがありました。
3連覇に向けて大学全体で応援ムードでした。
その結果もあってか今年の箱根駅伝も見事3連覇達成でした。

勢いや活気が伝わってきて、
食事の満腹感、満足感以外にも色々と頂けたような気がしました。
また訪れます!

ではでは〜

スポンサーリンク
一般開放されている青山学院大学の学食でランチしてきました。 東京都渋谷区渋谷「青山学院大学」
この記事をお届けした
段田商会の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする