10年ぶりに再会できたラーメン屋で食べた味噌ラーメン 東京都新宿区新宿3丁目「萬馬軒」

どうも段田です。
今日は11月にラーメン屋に行った話です。

AAスポンサーリンク

再開は突然に

以前に行ったWordBench Usersの会場が新宿だったのですが、
その帰りに偶然見かけたラーメン屋「萬馬軒」

その店名に言葉を失って立ち止まりました。

10年ほど前、勤務地から千駄ヶ谷の東京体育館が近いということで、
当時の職場の人達と東京体育館で筋トレしていたのですが、
筋トレ終わりに近くのラーメン屋で食べていて、それが「萬馬軒」でした。

職場を離れてから少し時が経って萬馬軒で食べたくなって行ってみると、
既に閉店していたため、それからは萬馬軒で食べることはできませんでした。
しかし、その萬馬軒が今目の前にあります。

萬馬軒、お前だったのかとごんぎつねみたいな感覚に陥り、
動揺と歓喜が心のなかで渦巻きながら、
券売機で味噌ラーメンの券を購入して店内に入りました。

早速食べましょう

というわけで、萬馬軒の思い出はここまでで、食べたいと思います。
店内は萬馬軒の名前もあって、競馬関連のオブジェが多かったです。

ちなみに店内は狭いです。カウンターからドアまでが近いので、
体格が大きい人、リュックなど荷物が合う人は注意が必要です。

私はその両方に当てはまり、お店を出る時に苦労しました(笑)

さて、注文した味噌ラーメンです。
当時はつけ麺を食べていたので、その時食べていた味噌ラーメンの記憶はあいまいなので、当時のままかは定かではありません(笑)
大振りなチャーシューがインパクト引く食欲そそる味噌ラーメンですね。

別視点からパシャリ。今回はネギ味噌チャーシューメンだったので、チャーシューが4枚。
こうやってみると豪快ですね!

更に別視点。
ネギと野菜がこんもりと山盛り。

ワクワクが止まりません!

今度は上から。
美味そう!

というわけで、まずはスープから。
少しどろっとした味噌の濃厚スープ、だけどもしつこくはなく、レンゲが止まらない。
炒めた野菜を浸けてと一緒に食べると倍美味い。

麺は中太麺。
これぐらいの濃厚スープだと麺は太くないといけない。
麺にスープがしっかりと絡んで箸が止まらない。

そして、大ぶりでインパクト大だったチャーシュー。
見た目とは裏腹に柔らかくてとろっとろ。
そのまま食べるのも美味しいけど、スープと麺に絡ませて食べるのが一番最高。

まとめ

食べログで萬馬軒を確認すると
美味しんぼの花咲アキラ氏が以前来たらしく、
とんでもない絵が飾ってありました(笑)

萬馬軒 (新宿三丁目/ラーメン)★★★☆☆3.57 ■予算(夜): ~¥999

事後じゃないか!!!!!!!

調べてみると元々目黒にあったお店らしく、千駄ヶ谷、桜上水と移転を繰り返し、今は新宿3丁目のお店なのだそうです。

たまたま通った道で再会できたのは奇跡だなと思いました。
また新宿訪れた際は食べに行きます。
新宿行った時の楽しみが増えてよかったのと
続けていて本当嬉しかった、そう思った日でした。

ではでは〜

萬馬軒
アクセス:都営地下鉄新宿線 新宿三丁目駅
東京メトロ丸ノ内線・副都心線 新宿三丁目駅
JR中央線ほか 新宿駅 徒歩6分
住所:東京都新宿区新宿3-1-32
URL:食べログ
スポンサーリンク
10年ぶりに再会できたラーメン屋で食べた味噌ラーメン 東京都新宿区新宿3丁目「萬馬軒」
この記事をお届けした
段田商会の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする