LIGブログのOB訪問記事でラッセンを買わされました。

どうも段田です。久しぶりにLIGブログに出ました。
退職してLIGブログに出るとは思っていませんでした(笑)

こちらのOB訪問記事で出たのですが、
今回はこの記事の撮影時のお話と補足ができればと思います。

今回出ることになった経緯ですが、 1月にLIGの飲み会におじゃました際に、 「OB訪問記事に出て欲しい」と話がありました。
まだLIGに所属していると思っている方もいたので、色々考えて受けることにしました。

AAスポンサーリンク

インタビュー当日

前日にインタビュアーのキャシーさんからインタビューで聞く内容「LIGに入った経緯」「LIGで経験したお仕事」「LIGで得たもの」「LIGで失ったもの」等を伝えてもらい、ざっくり答える内容を考えながら、LIGに向かいました。

到着するやキャシーさんとカメラ撮影を務めるLIG社長のゴウさんと三人でインタビューを開始。

Danda-1

あのLIGなんで、インタビューで変な質問くるのかなあって、若干身構えていたんですけど、 インタビューの内容はLIGブログの内容そのまんまでした。

インタビューの内容を少しだけ補足します。

LIGに入った経緯

僕は社長のゴウさんと元々同じウェブ制作会社で働いてたんですけど、ゴウさんが「起業する」って会社を辞めるとき僕もちょうど体調を崩して会社を辞めていたんです。その後、2010年の秋だったかな。ゴウさんが自分で立ち上げた「アストロデオ」という会社に誘ってくれたんですよ。無職真っ只中だったんで「こんな貧相な豚を購入してくれてあざーっす!」って感じでした。

元々、コールセンターで働いていて、もっと技術的なことをしたいと考え、 たまたまプログラミング言語の「PHP」を無料で教えてるスクールを人材紹介会社が行っていて、 そこでPHPを学びました。

で、人材紹介会社から紹介されたのが、ゴウさんが所属していたウェブ制作会社でした。 ちなみにこの制作会社には他にもLIGのメンバーがいました。( せこさんてっさん、小林さん )
プログラマ一年生の私は、個性的なメンバーに揉まれながら、色んな案件を対応してました。

そんななかゴウさんは起業して「アストロデオ」を設立して退社。 私も業務システム系の会社に転職しました。
ただ、そこでは体調を崩して、退社することになり、無職になり、転職活動もあんまりうまくいかなく、焦っていたら、 ゴウさんが誘ってくれて、アストロデオに入社しました。

この時、づやさんに出会い、初めの印象は「目が死んでるなあ」と思っていたのですが、2016年現在も目が死んでいるので、「あぁ、これはもともとなのか」とこの記事を書いている今気付きました。

この後、アストロデオはLIGと合併し、今のLIGになり、私の所属もアストロデオからLIGになりました。

とまあ、入社の経緯はちゃんと話すと結構長い感じになるんですよね。
書いてて、長いなあと思いました(笑)

体型について

ゴウさんと前の会社で働いていた頃は、総合格闘技を習っていたので痩せていました。この業界に入ってから総合格闘技やめちゃったんで、そこからはブクブク太りましたね。元々ラーメンが好きだから一週間毎日ラーメンばっか食べてたこともあって、不摂生が祟ったんでしょう。あ、今LIGブログでラーメンの連載やってますよね! あれすげー面白くて毎日読んでます。あの2人の悲壮感漂う感じが好きっす。

総合格闘技は習っていたんですが、本当ビギナーのクソレベルなんで、大きいことはいえないんですけど、習っているときは減量も経験して、腹筋割れてました。

いや、マジで

あ、今LIGブログでラーメンの連載やってますよね! あれすげー面白くて毎日読んでます。あの2人の悲壮感漂う感じが好きっす。

これなんですけど、

この企画をやるみっちーさん、よすけさんがいいんですよねえ。やらされている感、悲壮感がすごく出ていて、変に意識していない部分がマッチしているなあと(笑)

この企画毎日ラーメン食べないといけないので、大変だとは思うんですけど、頑張って欲しいです。

あ、僕も食べ歩き記事ちゃんと更新しないと・・・・

今まで一番インパクトが強かった仕事

本職のエンジニアではそんなにインパクトある仕事はなかったんですけど、以前LIGブログで「渋谷のど真ん中で橋本真也のコスプレ」をさせられた記事、あれは大変でした。今まで室内での撮影だったから他人に見られることがなかったんですが、はじめて道路で「橋本真也の格好」でいなくちゃいけないってなって……。横を通りかかった小学生に逃げられたり。あとは僕の私物を勝手に売られた段田商会もインパクト強かったっすね。

渋谷のど真ん中で橋本真也のコスプレ

渋谷のローリング蕎麦ットJさんというお蕎麦屋さんが当時あって、プロレスラーの武藤敬司選手をイメージしたお店づくりで、ここの紹介記事で橋本真也のコスプレすることになって、

この記事が生まれました。

撮影中は通行人が笑いながら写真撮っていくし、小学生は避けていくし、精神を結構削られた記憶です(笑)
でも、撮影した時の写真は似ていると好評で、私自身も「あれ?これ実の息子の橋本大地よりも橋本真也に似てるんじゃね?」と感じ、気に入っています。
なので、今現在もSNSやこのサイトのプロフィール画像は橋本真也になっています。

ちなみにこの記事のために衣装用の布を買いに行く必要があったんですが、
買いに行く前に

これをやっていて、
布屋のトイレで盛大に吐いたのは今ではいい思い出です。

段田商会

このサイト名にもなっている段田商会記事。

この記事は今でも本当に私物売っていたのか、事前に了承していたのかって聞かれるんですけど、 記事の撮影中にいきなり私物売ること言われて、ちゃんと記事通りの進行になっています。
私物もちゃんと売ってましたし、最終的には赤字になりました。

この記事とその反響で今の自分が形成されているので、インパクトはでかかったです。

LIGで得たもの

得たものは僕の中で大きくて、「人とのつながり」です。僕が最初に入った制作会社って結構閉鎖的な感じで社外の人との交流もあまりなかったんですけど、LIGはイベントをたくさんやるじゃないですか。やったことで人とのつながりができて、LIGブログにもよく出ていたから顔を覚えられたので結構声をかけてもらったりとか。ありがたいことです。その縁もあって他のエンジニアの方とも交流もてたりとか。もちろん制作会社なんで技術的なものとかもあるんですけど、一番でかかったのが「人とのつながり」だったなって。

振り返ってみると、人とのつながりかなあと思ってます。
今いるHyraxもLIGにいたメンバーでやってますし、ここがでかかったかなあと。

LIGで失ったもの

失ったものは二つあって、一つは私物、もう一つは本名です。実は段田ってビジネスネームなんですよ。元々アストロデオの時は本名だったんですけど、合併してLIGになった瞬間にあだ名だった段田になりました。昔「ダンダソン」というハンドルネームを使っていて、それを文字って段田さんになったんですけど、ゴウさんが「本名じゃなくて段田でいいじゃん」って。最初大変でしたよ。名前を段田にしたばかりの頃は慣れないんで、電話が来ても本名を名乗っちゃったりとか。

今回、「段田」が本名で無いことがかなり反響あったので、少し補足します。

もともと上で書いたアストロデオの時は本名で働いていました。
ですが、当時、ネット上で「ダンダソン」という名前で活動してました。 (なんでダンダソンなのかは書くとややこしいので割愛)

で、SNSなどでダンダソンのダンダを取って「段田さん」と呼ばれるようになりました。 で、社内でもこの「段田さん」で呼ばれるようになりました。 するとみんな私の本名が「段田」と思うようになり、本名で呼ぶ人はいなくなりました。 そして、LIGに合併するときに ゴウさんから「本名で呼ぶのめんどくさいから、もう段田でいいじゃん」という鶴の一声で、 LIGでは「段田」として活動することになりました。

お会いする方々には名前のご説明ができていないので、大変申し訳ないと思っています。
ですが、今後も「段田」で活動しますので、「段田」として見て頂ければ、段田はこれ幸いです。

実家とも仲が悪いので、このまま苗字を段田に変えたい

そして、ラッセン

インタビューも佳境になると、キャシーさんがソワソワしだす。
取り出したのは額縁に入った絵。

ポスター ラッセン ブレッシング オブ ザ シー TX-1850

で、いきなりこれがラッセンの絵であることをまくし立てられ、5000円で購入を強くすすめられる。

この瞬間、ああこれはゴウさんの考案かあと察しました

正直、ラッセンというかこういう芸術的な絵には全く興味がなく、飾るのであればアニメや漫画のポスターなので、 それとなく断るのですが、全く引かない

これは購入がマストの企画なのか、段々値下げをして、なんとか購入を試みてくるので、しばらく様子を伺っていたら、500円まで落ちたので、とりあえず買ってLIGに置いていこうと思っていたら、

「ジェイさんは5000円で買ってくれましたよ」

とキャシーさんに言われる。

いやいや、嘘だろと思って、ジェイに確認してみた。

IMG_0832

買ってやがる!

なんで買ってるの?しかも5000円!?え?なに?菩薩なの?ジェイは菩薩なの!?

IMG_0833

ジェイに今の状況を伝えたら、結構他人事だった。

裏切りリストに追加だクソ!

・・・・・

・・・・・

Danda-14

結局、ジェイが5000円で買っているので、なんとなく500円だといたたまれなくなって、手持ちの1000円で買うことになりました。。。。

そりゃあ、笑顔も消えますね。

この時、次の日に弊社の社長が打ち合わせでLIGに来ることを聞いたので、

ligliglig

20160202103600

こんな感じでLIGに置いていったら、次の日社長から普通に怒られました。

というわけで、僕はラッセンじゃなく、ゴッホが良かったです。

※なおラッセンはLIGに置きっぱなし。

ポスター ラッセン ブレッシング オブ ザ シー TX-1850
トライエックス

売り上げランキング: 15,662

永野DVD『Ω』
永野DVD『Ω』

posted with amazlet at 16.02.13
ポニーキャニオン (2016-05-18)

売り上げランキング: 7,623