バイオハザード7のDLC クリス「NOT A HERO」の配信日が12月14日に決定!ゾイの「END OF ZOE」も配信決定!DLC全部入りのゴールドエディションも発表!

CAPCOM公式サイトより引用

どうも段田です。

延期になっていたバイオハザード7のDLC「NOT A HERO」の配信日が発表されました!
いくつか新情報も同時に来たので今日はこちらを紹介したいと思います。

AAスポンサーリンク

DLC「NOT A HERO」は12月14日(木)に配信決定

すべては“恐怖”のために。新生したバイオハザード。新たなエンジン“RE ENGINE”と、新たな視点“アイソレートビュー”が、プレイヤーに圧倒的かつ未知の恐怖体験を提供する。

カプコンから正式に発表がありました。

バイオハザードシリーズの登場人物クリス・レッドフィールドが主人公になるDLC「NOT A HERO」の配信日は12月14日(木)となりました。
(英語圏は12月12日の模様)

現在公表されている情報から見るとホラーというよりはバイオ6のようなシューティング要素が強いDLCになっている様子です。
また、「ヤツを確保せよ」と書いてあることから、本編では謎になっていたあのトラップが大好きなお兄ちゃんを追いかける感じっぽいですね。

元々春配信予定だったのを、クオリティアップのために延期したので、ストーリーの続きも含めかなり期待しています!

このDLCは無料になっています。(ゲーム本編持っていないと駄目)

ゾイが主人公のDLC「END OF ZOE」配信決定

CAPCOM公式サイトより引用

個人的にはかなりサプライズでした。

ゾイが主人公のDLC「END OF ZOE」も配信が決定しました。

公式サイトに記載の通りでバイオハザード7の中で最後尾に位置する物語だそうです。
つまり、あのドラクエ5よろしくな究極の2択の後の話(ミア選択後の話)ということですかね。

お兄ちゃん同様、ゾイはどうなったんだって気になっていましたので、これは嬉しいDLCですね。

どういうタイプのゲームになっているかは謎なので、新情報を待ちたいと思います。

このDLCは有料で、国内版「シーズンパス」に含まれていないので、別途購入が必要となります。

全DLCを収録した「バイオハザード7 ゴールドエディション」

CAPCOM公式サイトより引用

そして、12月14日には「バイオハザード7 ゴールドエディション」の販売も決定しました。

本編に加えて、DLCだった「Banned Footage Vol1」「 Vol2」、今回発表された「END OF ZOE」が追加になっています。

パッケージ販売はPS4のみで4,990円(税抜き)、ダウンロード販売はPS4(4,620円(税抜き))、Xbox(4,680円(税抜き))、PC(4,630円(税抜き))となっています。

以前も感想を書きましたが今作のバイオハザード7は最高に怖く、最高に面白いです。
まだ未プレイで迷っている方は是非やってほしいです!特にPlayStation VRで!

しかし、公式サイトの画像は・・・・・(笑)

まとめ

情報は以上になります。

これでバイオハザード7は完結になるんでしょうかね
個人的にはもっと出してほしいですが・・・特にクランシーの話を・・・!!!

なお、販売日に合わせてゲーム実況をやりたいなと考えています。

興味がある方は下記のYouTubeチャンルでチャンネル登録をしてもらえればと思います。

段田商会はフリー素材モデルをやっている段田のYouTubeチャンネルになります。 基本はゲーム実況をメインにやっています。 浅く広くやっていますため、積みゲーもありますが、そこはご愛嬌でお願いします! ブログ()と連動してゲーム実況動画等をアップしていますので、 是...

ではでは〜。

スポンサーリンク
バイオハザード7のDLC クリス「NOT A HERO」の配信日が12月14日に決定!ゾイの「END OF ZOE」も配信決定!DLC全部入りのゴールドエディションも発表!
この記事をお届けした
段田商会の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする