WordPressのテキストエディタで画像タグ、HTMLタグを挿入したときに位置がおかしくなる現象について

どうも段田です。

少し前ぐらいからなんですが、WordPressでテキストエディタを利用した時に気になる現象がありました。
私自身少し様子を見ていたのですが、自分の周りでも同じ現象起こっている方がいたので、
少し調べてみましたので、ブログにまとめておきます。

AAスポンサーリンク

現象

今回の現象は前からある現象ではなく、少し前から発生した現象です。
GIFで現象を載せておきました。

WordPressのテキストエディタモードで画像の挿入やタグボタンからHTMLタグを挿入する場合、
挿入したい箇所にカーソルを合わせても意図しない箇所に挿入されてしまうんですね。

挿入後に指定位置まで改行を入れてあげればいいのですが、
挿入位置によっては入力済みの文章部分に挿入されるケースもあり、
繰り返しやると結構ストレスがたまる現象です。

原因

動作的にJavascriptが起因していそうだったので、自分の使っているブラウザChrome以外で同じ現象するか確認しました。

するとFirefox、safariで現象は発生せず、挿入したい箇所にカーソルを挿入することができました。(Macでの確認なのでIEは未確認)

JSのエラーもConsoleに出ていなかったので、
同現象が他の人も出ていないかWordPressのフォーラム等をチェック。

フォーラムで報告がありました。

WordPressのバージョンが4.7.4になった際にエディタ部分で利用しているTinyMCEが更新された模様で、
Chromeブラウザのバージョン58で発生しているようです。

Chrome側のバグっぽいのですが、WordPress側で「changed from 4.8 to Future Release」となっていたので、
どこかのバージョンアップのタイミングで対応がされるっぽいです。

対策

Chromeの最新版(Ver59〜)にしたら解消されました。(2017年6月12日確認)

なので、Chromeブラウザの更新をすれば解決になると思います。

原因から考えるに

1.WordPressのバージョンアップで修正されるのを待つ
2.Chromeのバージョンアップで修正されるのを待つ

かと思います。

自分で修正するにも、WordPressのコアを弄る可能性が高いので、
バージョンアップを待つほうが得策だと考えています。

なので、バージョンアップで解決されるまで、Chromeブラウザでの利用は控えて、
FireFoxやsafariブラウザを利用するのが良いかなと思います。

こちらに関してまた分かり次第追記したいなと思います。

(久しぶりにWordPressの事書いたなあ)