アメトーーク!で「キン肉マン芸人」を放送する前にキン肉マンを読んでおこう

ゆでたまご公式サイトより引用
ゆでたまご公式サイトより引用

どうも段田です。

10月27日にテレビ朝日のアメトーーク!でキン肉マン芸人が放送されます。

来週10月27日(木)の「アメトーーク!」(テレビ朝日・ABC系)で「今もアツイぞ!!キン肉マン芸人」と題した企画が展開され、麒麟・川島、ケンドーコバヤシ、サンドウィッチマン、ナイツ塙、よゐこ濱口、マリリンジョイが出演する。

放送タイトルも「今もアツイぞ!!キン肉マン芸人」

となっています。

ここで注目してほしいのが今もアツイぞの部分です。

キン肉マンは、1987年で一旦完結しているのですが、
2011年、約25年ぶりに新シリーズの連載が始まり、現在も連載を続けているのです。

私の周辺ではキン肉マンは昔読んだことあるけど、
今、キン肉マンが連載されていることを知っている方が少なく、今のキン肉マンを知っていただきたいと常日頃思っています。

それは何故かと言うと・・・

今のキン肉マンは本当に熱いんです!

アメトーーク!が言っているのは嘘偽りないです。
ネタバレになるので、多くは語れないのですが、
今のキン肉マンは、キン肉マン史上もっとも展開が衝撃的で熱く、もっとも面白いシリーズになっているのです。

アメトーーク!の放送では予告動画を見る限り、結構話の内容を放送するため、
最初に読んだときの衝撃と盛り上がりが半減してしまう恐れがあります。

なので今回は、アメトーーク!が始まる前にネタバレにならない程度に、
キン肉マンシリーズをおさらいしつつ、
現在のキン肉マンについて説明したいと思います。

※なお、ボーイ おとなをからかっちゃいけないよ!キン肉マンって言ったら矛盾や誤植だらけじゃないか!とかいう不届き者が居たら、テームズ川に突き落としてやります。

AAスポンサーリンク

キン肉マンは完璧・無量大数軍編を連載中

先程も書きましたが、
キン肉マンは、1987年で完結して、
2011年、約25年ぶりに新シリーズの連載が始まりました。

連載順を下記にまとめました。

シリーズ名 巻数 連載・発売期間
1 キン肉マン 1~36巻 1979年~1987年
2 キン肉マンII世 1~29巻 1997年~2004年
(短期連載込)
3 キン肉マンII世 究極の超人タッグ編 1~28巻 2004年~2011年
4 キン肉マン ※読み切り4作品を収録 37巻 2010年
5 キン肉マン 38~56巻
(2016年10月現在)
2011年~連載中

新シリーズがアナウンスされたのはキン肉マンII世 究極の超人タッグ編が完結した直後で、
ファンはこのアナウンスに驚かされました。
キン肉マンII世の続きを連載すると思われていたのが、
まさかのキン肉マンの新シリーズ。

なんせキン肉マンは、
キン肉星王位争奪編でキン肉マンがキン肉星の大王となり、
きれいに完結しているので、
新シリーズをやるというのは想像できませんでした。

気になる約25年ぶりのキン肉マンのストーリーですが、
ネタバレになる部分は極力押さえて序盤の内容を説明します。

キン肉星王位争奪戦で、キン肉マンがキン肉星の大王に即位して地球から離れて1年半後、
正義超人、悪魔超人、完璧超人の各超人は互いが戦い殺し合うことをやめ、
平和な時代にするべく、三属性不可侵条約を結びました。

しかし、それから数日後、正義超人ファン感謝デーが行われる最中、
空からかつて夢の超人タッグ編で、
キン肉マンとテリーマンに倒された完璧超人ビッグ・ザ・武道に似た超人が
複数の完璧超人を引き連れ完璧・無量大数軍を名乗り、
三属性不可侵条約の無効を訴え、正義超人に襲いかかる。

ロビンマスク、ウォーズマン等の正義超人は治療中(メディカルサスペンション)で、
テリーマンが一人で完璧・無量大数軍と戦うもピンチに陥る。

その時助けに来たのはキン肉星にいるはずのキン肉マン。
正義超人のピンチを知り助けに戻ってきて、完璧・無量大数軍に立ち向かいます。

そして、更に二人のもとにきたのは・・・

・・・という内容になっています。

今までのキン肉マンは
バッファローマン、アシュラマン、悪魔将軍たちが所属する悪魔超人
ネプチューンマン、ビッグ・ザ・武道たちが所属する完璧超人と激戦を繰り広げ、
キン肉マンが勝利してきました。
キン肉マンと戦うことで、悪魔超人と完璧超人は改心して、平和条約を結ぶことになったんですね。

とはいうものの、他の完璧超人はそんなの聞いてねえ!無効だ!と激高し、
戦争をふっかけてくるわけなのです。

なので、今回のシリーズは完璧・無量大数軍編と呼ばれています。

このシリーズはキン肉マンが登場するまではまあまあ想定できる展開なんですけど、
その後に意外な超人が助っ人に来るわけですが、これが超意外な超人なのです。

余談ですが、この助っ人がネットでも話題になり、完璧・無量大数軍編の人気が急上昇したのです。

今回のシリーズは話の大半はキン肉マンあんまり戦いません(笑)

主人公が霞むぐらい他の超人が熱い戦いをするからです。

そのため展開が全く読めません。
いわゆるバトル漫画というのは主人公側というのはなかなか死なないんですが、
これが、はい、キン肉マンだと重要なキャラが結構やられます。

というのも、作者のゆでたまご先生は、どちらを勝たせるかというのをあまり決めないで、
毎週読者の反応を見て話を描いたりします。

そのため、読者としては話の展開が読めないので、
ページをめくるのもドキドキするわけです(笑)
話を読み切ったら次の話が待ちきれなく、悶々とした1週間を過ごすわけです。

これがですね、小学生の時にキン肉マンを読んでいた時のワクワク感そのままなんですね。
ジャンプ黄金期そのままという感じです。(言いすぎかな?)

そして、もう一つの注目点のが、
キン肉マンの過去の設定・伏線が結構回収されます。

ネタバレになりますが一部内容としては


キン肉一族の隠れた過去
超人墓場の謎
天上兄弟喧嘩の真相
裁きの神ジャスティス

などです。

これ以外にも過去の戦いになぞらえたシチュエーションなど、
キン肉マン読んだことある方はおお!と思う内容が盛り沢山です。

キン肉マンはWebコミックで連載中

キン肉マンの記憶がキン肉星王位争奪編以前で止まっている方は気になったのではないでしょうか?(主に30代以上^^)
そして、キン肉マンどこで連載しているの!?と思っているのではないでしょうか?

キン肉マンは現在、紙ではなくWebコミックで連載しています。

集英社が「週刊プレイボーイweb comic」として

週プレNEWS

『週プレNEWS』は、集英社「週刊プレイボーイ」運営のニュースサイト。男の好奇心を刺激する最新ニュースをお届けします!

YahooJapan!ブックストア

週刊プレイボーイ マンガの作品一覧。まんがをお得に買うなら、無料で読むなら、品揃え世界最大級のまんが・電子書籍販売サイト「ebookjapan」!

で毎週月曜日0時に連載更新しています。

そして、完璧・無量大数軍編は38巻からで現在56巻まで出ています。
過去のキン肉マンを含め、アメトーーク!に読み切るのは時間が足りないかもしれませんが、
読んでみることをおすすめします。

38巻の最後で「うっそーーーーーーー!!!!」って声出ますので。

最後に

というわけで、キン肉マンの説明は以上になります。

説明すると言った割にネタバレしないように考慮して、
すごくふわふわして伝わりにくい内容になっていたかもしれません。

それでも、これでキン肉マン読んでくれる方がいたらすごくうれしいです。

今回、キン肉マン読んだこと無い方を無視した内容になっていて、
申し訳ないのですが、読んだこと無い方も興味が出たら是非読んで頂きたいなあと思います。

これ読むよりもアメトーーク!でケンコバが説明するほうが、100倍分かりやすくて面白いんだろうなあ・・・・

※なお、私はゆうれい小僧がやってきたも大好きです。