WordPress Yoast SEOプラグイン3.3.0で追加されたスコア項目を非表示にする

どうも段田です。 今日はWordPressのYoast SEOプラグインのお話です。

WordPressのSEOプラグインとしては有名な「Yoast SEO」。

6月14日にYoast SEOプラグインはバージョンアップがあり、
3.3.0(今は3.3.1)になりました。
今回のバージョンアップは機能追加があり、管理画面でいくつか変化がありました。

AAスポンサーリンク

投稿画面にSEOのスコアが表示される

今回のバージョンアップで、投稿画面右上の公開ウィジェット内に、SEOのスコア状況が表示されるようになりました。

yoast330_4

画像の赤枠内にSEOスコア状況が表示されています。

yoast330_2

こちら拡大してみました。

思いっきり悪いと書かれています(笑)
どういう判定で良い悪いとでるのかはわかりません・・・
ここはもう少し時間かけて調べてみたいと思います。

とりあえず自分のサイトで出るのはまだいいけど、
受託案件で使うときに、スコア項目が出るのはいやだなあと思って、サポートフォーラムを見てみると

「消したい場合はYoast SEO メタボックスを非表示」

と言ってる模様(翻訳ツールでなんとなくそう感じただけ)

yoast330_3

SEO設定の「タイトル&メタ」に、「Yoast SEO メタボックス」はあります。
試しに非表示にしてみました。

yoast330_6

スコア項目無くなった!

・・・・けど、本文下にあったYoast SEO メタボックスも無くなってしまった。

これが・・・・等価交換の法則か・・・・・

スコア項目だけ非表示にしてみる

Yoast SEO メタボックスは、記事ごとにタイトルタグ、ディスクリプションを書き換えられるので、
ここまで非表示にしたくないので、別手段を考えることに。

ソースコードを追っても、フィルターは用意されている様子はないので、
スコア項目部分のCSSを調整します。

function remove_yoast_seo_css_custom() {

	echo '<style>#content-score,#keyword-score {display: none;}</style>';
}
add_action('admin_print_styles', 'remove_yoast_seo_css_custom');

admin_print_stylesフィルターを使って、スコア項目で使っているidを指定して、display: noneで非表示にします。

yoast330_7

画像見ていただくと、赤枠内からスコア項目は消え、Yoast SEO メタボックスは表示したままです。

一時的な対応として、これで様子見たいと思います。
また、情報分かり次第書きたいと思います。

スポンサーリンク
WordPress Yoast SEOプラグイン3.3.0で追加されたスコア項目を非表示にする
この記事をお届けした
段田商会の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする