気になってたお蕎麦屋さんに行ってきました 東京都港区青山・表参道「蕎麦きり みよた」

どうも段田です。

今回もランチで通ったお店の紹介です。
今日はいつも行列になっているお蕎麦屋さんです。

AAスポンサーリンク
目次

蕎麦きり みよた

表参道で働くことになった初日です。
仕事も終わり、青山通りを歩いていると行列ができていて、
お店の看板を見ると「蕎麦きり みよた」と掲げており、
ラーメン屋ではなく蕎麦屋で行列かと驚かされました。

img_4265

img_4268

これは朝に撮ったお店の外観です。
(行列時の写真は撮ってません)

見た感じは老舗という雰囲気もなく、チェーン店という雰囲気もなく、
一目見て印象に残るネイビーブルーな壁にみよたのロゴ、高級な雰囲気漂い表参道にマッチした外観のお店です。

img_3509

およそ20分ほど並んで中に通され、天丼とかけそばのセットを頼みました。
表参道だし、1000円超えるかなと思ったのですが、900円台で済みました。

今回、メニューを撮っていなかったので、下記の食べログにあるメニューを確認してもらえるとわかるのですが、
高級そうな外観と相反して想像より安いです。
(立ち食いそばと比べてしまうとやや割高ですが)

食べログ
蕎麦きり みよた (表参道/そば) ★★★☆☆3.49 ■予算(夜):~¥999

img_3511

普段は蕎麦はもりそばにする人なのですが、外の気温が寒かったので、かけそばにしました。
蕎麦は量が多目でコシがあり、出汁はやや濃い目ですが飲みやすく、全部飲み干しました。

img_3513

セットの天丼は衣とタレがしっかりしていて、量も多めで美味しくいただきました。

ごちそうさまでした

美味しくいただきました。
個人的にはそれ以上に満腹感と割安感が高かったですね!
毎回並んで食べるというよりは、そんなに並んでいない時に狙っていきたいなあと思いました。

みよたが気になって調べてみると
小諸そばの運営会社のブランド店ということがわかりました。
ほほーーー!小諸そばは秋葉原行った時はたまに食べていたので、表参道で食べられるのはなんだか不思議な感じです(笑)

お店の雰囲気やメニューを見る限りは小諸そばの雰囲気はあまりなかったですが、
値段設定やボリューム感は小諸そばらしさがあるなあと思いました。

 

まだ2回目はいけていないので、行った際はまた写真を増やしておきます。
では、最後にかけそばの動画で締めたいと思います。

一杯のかけそば

段田 隼人さん(@danda_debu)が投稿した動画 –

湯気が食欲そそりますね

 

蕎麦きり みよた
アクセス:銀座・千代田・半蔵門線「表参道駅」 表参道駅
住所:東京都港区南青山3-12-13

[mappress mapid=”25″]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる