寒い季節に食べたくなる神座のラーメン 東京都渋谷区「どうとんぼり神座 渋谷店」 

img_3837-edit

師走の真っ只中渋谷の神座から、どうも!段田です。

やはり12月に入るとデブも半袖では歩けません。
こういう時は温かいものが食べたくなるものです。

寒さに震えながら仕事場からふらふらとたどり着いたのが渋谷の神座というわけです。

AAスポンサーリンク
目次

からあげグランプリで金賞の金のカラアゲ丼

お店に着くなり目についたのが金のカラアゲ丼。

あわせて読みたい
第7回からあげグランプリ® 金賞を受賞しました! | どうとんぼり神座 大阪・奈良・東京に店舗を置くラーメンレストラン 「どうとんぼり神座(かむくら)」

どうやらからあげグランプリで金賞取ったカラアゲらしいです。

今年の漢字も「金」になったわけですし、せっかくだったのでラーメンと金のカラアゲ丼のセットを注文。

img_3784

注文程無くして金のカラアゲ丼がきました。

img_3791

半ライスの上に大振りな唐揚げがドサッと乗っかってタレにノリ、ネギ、胡麻がどっさりかかっています。

img_3793

唐揚げをめくってみると半熟卵がこんにちわ。
おいおい、とんだおませさんだな、おい。

img_3798

というわけで頂きました。
こういうサイドメニューでの唐揚げって固めのイメージなんですが、神座の唐揚げはすごく柔らかいです。

そしてジューシーで甘辛のタレと半熟卵がマッチしてご飯がすすみますねえ。

ラーメンが到着するまでに完食しちゃったわけなんですが、
これ大盛りないんですかね(迫真)

白菜たっぷりのおいしいラーメン

img_3800

そして、きましたよ!白菜たっぷりのラーメン。その名も「おいしいラーメン」
改めて名前を見返すとなんとも自信満々なラーメンですな!

img_3804

白菜と豚バラたっぷりで真ん中にチャーシューが二枚。
タンメンのように数種の野菜ではなく、白菜のみです。

なんとなく鍋っぽいイメージです。

img_3807

img_3809

スープは透明であっさり味で白菜の甘味がマッチします。
野菜苦手な私もスープに浸した白菜を美味しく頂けました。

img_3811

麺は中細のストレート。このスープだと太麺は合わないので、これぐらいの太さがベストですね。
スープとの絡みが抜群で箸は止まりません。

img_3819

そして、白菜・チャーシュー・麺を一緒にいただく。
もうね、これが最高に至福で幸福。最高の贅沢です。

img_3821

そして、備え付けのニラの入った瓶。

img_3822

神座でおなじみのニラで、店内での利用率はかなり高いです。
神座のニラは高知県のニラを使っていて、公式サイトでもこだわりが高さが伺えます。

img_3823

というわけで、私も投入します。
この日は人と会う予定もないのでガッツリ入れました。

img_3826

ピリ辛で味も濃くなって更に美味しく頂けます。
ラーメンはあっさり系なので味を濃くしたい時はニラをどっさりいれるのもいいかもしれません。

img_3833

というわけで、スープまで美味しく頂けました!
神座は外国人のお客さんも多く、ワールドワイドに人気なラーメン屋という印象。

今回行った渋谷以外にも新宿等にも店舗はあります。
現にWordBench東京の帰りに行きました(笑)

個人的には本店の大阪にも行きたいなあと思います。

神座は寒い季節にはピッタシのラーメンなので、おすすめです!

どうとんぼり神座 渋谷店
ジャンル:ラーメン
アクセス:渋谷駅ハチ公口より徒歩3分
住所:東京都渋谷区宇田川町29-4

[mappress mapid=”21″]

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる