ランチで食べたい安くて美味しいアジフライ定食 東京都台東区上野「全国銘酒 たる松 上野店」

どうも段田です。

昨日、久しぶりに上野に降りたので、
よく食べに行ってた定食屋に行こうとしましたが、
いつの間にか潰れていたため食べることができませんでした(涙)

なので別に通っていた定食屋に行くことにしました。

AAスポンサーリンク
目次

全国銘酒 たる松 上野店

今回来たのは「全国銘酒 たる松 上野店」です
アメ横から少し外れた通りにある居酒屋です

というわけで早速お店に。
たる松という店名だけあって、酒樽がいっぱいあります。
ザ・居酒屋な感じです。

早速メニューチェック。
6つのランチ定食がすべて680円でリーズナブル。
今回はアジフライ定食にしました。

そしてご飯は中盛りで、別に納豆を頼みました。
定食が来る間、納豆をひたすらかき混ぜて魯山人の納豆を目指してました。

かき混ぜ回数が400回を超えた頃、アジフライ定食が到着しました。
アジフライが揚げたてで衣と脂のいい匂いが香ってきます。

フライは大振りで二枚です。
このお店は値段とは裏腹にボリュームがあります。
なので、以前はガッツリ食べたい時はよく来ていました。

 

今日のお昼はアジフライでした

段田 隼人さん(@danda_debu)が投稿した動画 –

 

ソースの雨が降るぞーー!

 

フライというのはソースをかける瞬間が一番ワクワクしますよね!

もうお預けはできないので颯爽とアジフライにかぶりつきました。

衣はサクサクしてアジは肉厚で、じゅわっと身から旨味の汁が出てきます。
ソースが染み込んだ衣の部分も噛り付きます。
熱々の衣と身とソースが口の中でフュージョンしてます。
咀嚼が止まりません。

中盤、納豆を投入します。
少し脂っぽくなったところなので、中盤の納豆の活躍といったら!

そして終盤、2枚目のアジフライに突入です。
残りのご飯に納豆と一緒にかっこみます。
尻尾もパリパリで残さず食べました。

たる松のアジフライ定食は序盤中盤終盤隙がないと思うよ!

最後はお味噌汁で口の中を洗い流して余韻に浸ります。

ごちそうさまでした!

まとめ

というわけでレポは以上になります。

ちなみにですが、他の定食もボリュームがあってオススメなので、もし上に訪れた際、気になったら行ってみてください。
居酒屋なので昼間から呑んでる人もいますが(笑)

今回、上野のお店を紹介しましたが、長い間上野で働いてたため、
家で食べるお店のリストが結構あるので、今後も上野のお店を紹介できればと思います。

ではでは〜

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる